■掲示板に戻る■ レスを全部読む 最新レス50
★浜田市 Part53★
974 名前: 名無しなんじゃ 投稿日: 2017/04/14(金) 06:42:59 ID:CTJ7Il5g [ p125088-ipngn200206matsue.shimane.ocn.ne.jp ]
原発汚染水とは決定的な違いは、放射能は半減期が来ないと無くならない。
そしてそれを生物が食べることにより濃縮され、それを人間が食べてしまう事になります。
しかしながら、生活排水の場合は、その汚染物が悪いわけではなく、その濃さが問題なのです。
薄まれば問題が無くなるのです、BODとは生物化学的酸素要求量と言われ、1リットルの水の中に含まれる汚れを、微生物が分解するのに必要な酸素の量で
何故BODが問題になるかといえば、BODが高いと言うことは、水の中に含まれる酸素の量が少ない事になり、魚などの生物が住めなくなるからです。
水中の有機物などの量を、その酸化分解のために微生物が必要とする酸素の量で表したもので、特定の物質を示すものではない。単位は O mg/L または mg-O2/L だが、通常 mg/L と略される。一般に、BODの値が大きいほど、その水質は悪いと言える。

生活排水による汚染物は微生物が食べることにより無くなっていきます。

名前: E-mail(省略可)
read.cgi V2.1(PC) 2013/05