■掲示板に戻る■ レスを全部読む 最新レス50
■広島の再開発を語るスレ Part28■
920 名前: 名無しなんじゃ 投稿日: 2014/01/31(金) 03:07:15 ID:czqvWPcg
>>917反応してくれてありがとう(笑)造りかけだけどね。
この構想は前スレで提案した広電高架化構想に基づいて構想したものでルートは詳しくは
こちらです。
http://kie.nu/1vhk
http://kie.nu/1vhg
駅西口は商業施設と駐車場、高層マンションを配した比較的よくありがちなプランです。
そこを経由して旭山神社へとアクセス可能となっており、実は旭山神社にただ繋げるだけ
ではなく尾根に遊歩道を整備して高須台まで通し、そこに公園を整備してはと思っています。
ちょうど横浜の港が見える丘公園みたいな感じかな。
遊歩道は”恋(鯉・己斐)の小道”みたいなネーミングにして観光開発狙ってみたりして
所々におしゃれな夜景が見えるバーやカフェ等もあるといいかもと思ってます。
現実には急傾斜地崩壊危険区域になるので厳しいかもしれませんが。。。
出来る事なら建築は広島の建築家谷尻 誠 氏あたりに建ててもらいたいですね。

己斐会館は耐用年数的にさすがに厳しいので取り壊してJR寄りの敷地に小ぶりな商業施設
とビジネスホテル及びオフィスあたりを建てるのが妥当と思ってます。
本来の再開発では己斐中央線は駅西口でロータリーになってるのですが、この構想では高架
で直接JRを越して新己斐橋に繋いでいるのがポイントです。高架の起点終点ともJRの線路
より3m近く高いので勾配を緩くすることが可能となりました。一部は盛土にて嵩上げしています。

因みにソフトはshadeと言う3Dcadソフトです。

read.cgi V2.1(PC) 2013/05